原宿 歯医者 虫歯治療 親知らず抜歯 矯正歯科 インプラント治療

tooth-extraction

〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-11
ヴィラパルテノンアネックス101

お問い合わせ03-5772-6497

抜歯 tooth-extraction

親知らずの抜歯

第三大臼歯と言われ前歯からかぞえて8番目の歯で、智歯とも言います。17歳くらいから生え始める最後に生える歯です。ただし人類の進化とともに顎が退化し智歯が生えるスペースがなくなり現代人の智歯が4本生える確率は36%と言われています。ほとんどの智歯が斜めに生えるか完全に埋まっています。また智歯は退化傾向が強いため、生まれつき欠如している場合も多いです。

 

 

親知らずによる問題

【痛み】
親知らずの痛みには大きく分けて3種類あります。

 

  1. 01

    【虫歯】
    親知らずの周りの歯肉や骨が炎症を起こし痛みに腫れを伴ったり膿が出たり、口が開きづらくなるケース。原因はきれいに生えていないため汚れがつきやすく、磨きにくいためプラークによって炎症が起きる。特に下顎の周りはいろんなたくさんの開閉口咬筋が存在するため腫れやすい。
    治療方法:この場合は抗生剤で消炎後、抜歯になります。

  2. 02

    【顎関節症】
    虫歯が進んで神経まで達し歯髄炎を起こし冷たいもの熱いものがしみる、食事をしたときに痛みがある、何もしなくても痛いといったケース。
    治療方法:下顎の親知らずを抜歯し顎関節症の治療を行います。

  3. 03

    【親知らずと歯並び】
    親知らずが生えてくる時に手前の歯並びに悪影響を与える事がある。
    治療方法:親知らずを抜歯します。

 

 

親知らずの抜歯

  • 治療前
  • 治療後

 

 

【親知らずの抜歯時の麻酔】

当院のドクターすべてが大学病院の口腔外科出身ですから、経験が豊富であり、安心して抜歯を任せられます。抜歯時間は、概ね 5~90分です。(抜歯をする親知らずの生え方、歯根の形態によって違います。)
抜歯中の痛みはありません。

 

【親知らずの抜歯後の状態】

抜いた親知らずによって様々な症状を呈します。全く痛み腫れのないケースや抜歯後翌日から腫れと痛みを伴うものまで千差万別です。ただ何度も腫れや痛みを繰り返したケースは、治りが悪いです。症状が出る前に抜歯をする事をお勧めします。

 

【食方圧入】

抜歯後2~3週は抜歯窩に食べ物が詰まり易いです。そのうち歯肉が盛り上がって詰まらなくなります。

 

【腫れ】

腫れる場合は通常抜歯翌日から晴れて3,4日目がピークです。5日目くらいから腫れが引いてきますが、内出血の前にまれに内出血で皮膚が黄色や紫になる事がありますが必ず消失します。

 

【痛み】

痛みが出る場合は通常1,2回鎮痛剤を服用すれば収まりますが、ひどい場合は2週間くらい薬の服用が必要なケースもあります。

 

【神経麻痺・しびれ】

希に親知らずの歯根が下歯槽神経と接し抜歯時に神経を損傷する事があります。1週間程度で消失するケースから2~3ヶ月しびれが残るケースもあります。

 

【親知らず抜歯の費用】

保険適応です。レントゲン代を合わせて大体2,000~6,000円です。

抜歯治療費

保険診療:健康診断各種取り扱い、保険診療費に準ずる。
保険適応なのでレントゲン代合わせて2,000~6,000円程度です。

パルテノン歯科

151-0051
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-55-11 ヴィラパルテノンアネックス101

  • JR線「原宿駅」竹下口より 徒歩4分
    「北参道駅」2番出口 徒歩3分
    「明治神宮前駅」2番出口 徒歩5分

  • 駐車場有り(要予約)

  • お問い合わせ03-5772-6497

診療時間
-
-
【休診日 : 日曜日・祝日】